中文版 English 日本語

  広東DCENTI自動車部品株式会社(以下、「DCENTI」または「会社」という)の前身は台山市国際交通器材部品有限会社であり、2001年に設立されました。会社は独立した研究開発、独立したブランド、生産、販売、一体化の経営方式で管理し、中国とアメリカにまたがります。全世界をカバーするアルミニウム合金の自動車ホイールのハイエンド企業。国内で自動車ホイールの輸出が一番大きい企業の一つです。

  会社は全世界の販売ネットワーク、三つの生産基地と一つの研究開発センターを持っています。自動車工業の盛んな発展に伴って、自動車ホイールの需要が急速に増加し、市場発展の需要に適応するために、アメリカ華鴻グループなどとの合併・再編を通じて、数年の努力を経て、2014年6月に華鴻グループ、力生国際有限公司を主な発起人として、泰峰国際有限公司など10社を連合し、共同で広東DCENTI自動車部品株式会社を設立することを発起しました。

  会社は創立当初から全世界のアルミニウム合金自動車ホイールのハイエンド企業として位置づけられています。アルミ溶解、鋳造、加工、塗装やクロムなどの大型工場に海外の最先端の設備を有しております。
現在、会社の生産基地の面積は260000平方メートル余りで、生産工場の面積は100000平方メートル余りに達して、従業員は数百人で、会社はすでに研究開発に成功したハイエンドのアルミニウム自動車ホイールの型番は600種類を超えて、会社の生産能力は100万件に達して、年間生産額は1億ドルに達します。

  会社は国家ハイテク企業であり、業界トップレベルのベテラン研究開発チームを持ち、専門の研究開発センターを設立しました。国際標準の試験器材と検査設備を備えています。材料、金型、非鉄金属表面処理、分析テストなど多くの関連専門的な高級技術人材を導入しました。近年、会社が受理した特許7件は、特許を受けた実用新案10件、外観特許118件、アメリカ子会社は173件のアメリカ外観特許を保有しています。会社はVIA、DOT、JWLなどの国際認証を合格しました。自主研究開発の核心技術と知的財産権を持っています。製品の技術は進歩しており、合格率は業界レベルよりはるかに高いです。

  会社は販売ルートの建設を非常に重視しています。多くの倉庫基地を持っています。強大な販売チームを設立しました。販売チームは200人以上に達しています。アメリカ市場の完備した販売ネットワークを借りて、製品は20以上の国に販売しています。販売ネットワークはアメリカの20以上の州をカバーしています。8つの有名なブランドを持っています。アメリカのアフターサービス市場で高いシェアを占めており、販売実績は3年連続で堅調に推移している。

  “人を基本にして、共に調和のとれた郷里を作ります”の企業文化に基づいて、会社は発展の過程の中で非常に発展の人材を重視して、積極的に各種の高級な人材を導入します。会社は庭園式生活区を持っています。3000平方メートルの豪華行政オフィスビル、エレガントな職場環境、そして豊かな福祉を提供しています。

  「一流のサービスがお友達になり、一流の技術がお客様の基地になります」は、顧客にサービスを提供するという会社の経営理念です。法律に基づいて経営し、社会的価値を創造する。会社は13年の資産と経験の蓄積を通して、高速発展、大仕事をする能力があり、引き続き業界のパイロットとなり、世界最高の自動車ホイールの生産に力を入れ、自動車業界に立脚して貢献しています。

著作権©2014広東Dcenti自動車部品株式会社すべての権利予約。  粤ICP備品16022263号-1

  • ウェブサイトの
    2次元コード

  • ウィーチャットの
    宣伝映画